artist

田村たけし

三重県伊賀上野出身。
2000年頃からアメリカ、ジャマイカ、インド、パキスタン、ネパール、オーストラリア、東南アジア諸国を放浪し、その道程で各地の民族楽器、民族音楽にインスパイアされ独自のギター奏法を編み出す。
スライドギター奏法とオリジナルの変則チューニングにより最大限に倍音共鳴を引き出したアコースティックギターサウンドは場の浄化、聴き手に深いリラクゼーションをもたらし、心地よい精神の旅へと誘う。

カフェ、ライブスペース、クラブ、神社仏閣での奉納演奏、フェスティバルやキャンプなど時と場所を問わず奏であげ、日本各地を旅し続ける。

2011『toyota rock festival』
2016、2018『パサール満月祭』
2017『水と木の祭り』
2017『山水人』
等出演。

その音の特性からマッサージセラピストやヨガ、瞑想との相性も抜群で、舞踏や絵画、詩の朗読とのコラボレーション活動も行い、高い評価を得ている。

2017年 山水人出演時動画
https://youtu.be/_xL3kpMGI_s